MyMyMy再考

1990年に発表されたJohnny GillのMyMyMyはバブルの最後に輝きを添えた名曲中の名曲。全米No1だとずっと思ってたけど、改めて調べたらナショナルチャートは10位だったと知った。けど、2007年のJohnny GillのコンサートでMyMyMyにノリノリのお姉さんたちを見て、やっぱりバブルの頃のBlack Music好きにとって特別な曲なんだなぁと痛感してた。バブルの頃は小学生だったからダンス甲子園やMCハマーとかしか記憶にないけど、やっぱり曲の良さと歌手の上手さで判断すればMyMyMyこそがあの時代を代表していたのだと。

個人的にはあの時代のJGなら映画:ブーメランのThre You Goの方を最初に聴いてハマってたし、根がマイナーなので周りが絶賛するたびに一歩引いてた。だからMyMyMyを本気で気に入ったのは随分あと。「良曲と思う」のと「本気で気に入る」との差はやっぱり大きいから。
[2006/03]
このまえ、ショッピングモールのややおしゃれ系雑貨屋に行ったら、有線でJohnny GillのMyMyMyが流れてた。若い人の間にも彼のファンが多いことがずっと不思議だったけど、不意打ちのように曲を聴いて、一曲の間立ち止まってしまった。そして、この曲を初めて聴いた時にハンマーで殴られるほどの衝撃を受けなければ、そりゃもうR&Bファンじゃねーよ、とまで思ってしまった。その瞬間に、いい休日だぁ、、とシミジミ思ったから。

今回、Johnny Gillの新作を聴いて、10:My Loveを聴きながら色々と考えてた。
10:My LoveがMyMyMyから歳を重ねた男の姿。 あの曲から21年。確かにそんな長さを感じさせる曲になってる。MyMyMyを聴いてこの曲を聴かないのなら、それは歌手人生に沿って聴いていない事になるし、それはリスナーとしての貧しさになってしまうと思う。あの時の地点と今の地点で彼の紡ぐ距離を、自分自身が紡ぐ距離と比べる。そしたら今の自分に足らないモノが見えてくるから。
ここでは「紡ぐ」といっているけど、その前にもっと根本的な疑問が浮かんできた。

MyMyMyってMyのあとは何が続くの?
今まで疑問にすら思ったこと無いけどなんか妙に考え込んでしまった。このMyLoveは当然だけどMyの後にLoveが来てる。じゃあMyMyMyは何が続くの?

なんでこんな疑問が浮かぶのか自分自身でもよく分からない。疑問に思うんだったら最初から思えばいいのに、MyLoveを聴いて改めて気づくなんて遅すぎるのかもしれない。MyMyMyを好きな人の中でどれだけの人数がここについて考えた事があるのかもよく分からない。けど、この2曲を並べると、どうしても考えちゃうんだよね。

ということで、とりあえず自分の暫定回答は出ました。
もし音楽に対するこんな態度に興味があって、JGのことが好きで、MyMyMyが好きな人は、一度この2曲をDAPに入れて連続再生しながら、とりとめもなく考えてみればどうでしょうか♪
私自身の暫定回答は後日ということで(笑





コメント
若井さんこんばんは。
このMYMYMYの回答凄く気になります(笑

若井さんが落ち込んだ時に聴いてたっていうTommy Simsのアルバム、実はあの時のコメントの返事を見たその日に注文して買ってみました。

若井さんが5年に一度向き合うアルバムっていう位なんで当然俺が分かる訳ないんですが…。。

輸入盤しかなくて歌詞が分からないですが、届いて聴いてみたら1番引っ掛かったのが11.Dont′ Matter To The Sunでした。理由は分からないですが何故かその曲を自然とリピートしました。
そういえば、この感覚はこのホームページで知ったブライアン・マクナイトでアルバム「anytime」の10.i belong to youを聴いた時の感覚に似てました。 このホームページに出会えてレベルが違い過ぎるけど、俺は趣味程度ですがR&Bだけを聴いていこうと思って、初めは若井さんが好きといってたアーティストのアルバムをこのホームページのアルバム点数とかを参考にして自分も聴いてみたくて集めてみよう的な感覚でAmazonで買いまくってた時のコレは一枚で、届いて何気に部屋で流してたらこの曲だけがやけにぐっときたというか自然とその曲をリピートしてたのを思い出しました。哀愁感というかなんというか表現の仕方が分からないですけど(苦笑


今回のTommy Simsの11曲目もそんな感覚で直感的に11曲だけが印象に残りました。。

このアルバムが若井さんが落ち込んだ時に聴いてたアルバムとなれば余計に歌詞が知りたくなります。


あと、全然関係ないですがプルルッ…てコール音から始まって男と女が歌ってるメロウな曲って知ってますか?アバウト過ぎてすいません。
  • KOTA
  • 2012/02/18 3:45 AM

さっきの全然関係ない質問なんですけど、

プルルッのコール音から女性の「hey baby」って呟く感じのフレーズから曲の始まりで、男が歌ってるのでfeatは女性と思います。サビは二人で歌ってるのですけど…

アーティストと曲名とかわかりますか…!?(苦笑
  • KOTA
  • 2012/02/18 3:56 AM

>プルルッのコール音から女性の「hey baby」って呟く感じのフレーズから曲の始まりで、男が歌ってるのでfeatは女性と思います。
これはもちろん知ってるし持ってるよ。けど曲名思い出せないなぁ。。hey baby what's gonna do youとかそんなフレーズだった記憶が。思い出したら追加しますね。

>若井さんが5年に一度向き合うアルバムっていう位なんで当然俺が分かる訳ないんですが…。。
あんまりここら辺は気にしない方がいいよ。5年に一度向き合うっていうのは今の仕事の状況であって、ヘビーな状況ならば月1でも週1でもいいのだし、23歳の頃は毎日聴いてたから。根本的には大事なのは誰かが書いた文章を読んで、「俺の方が絶対にこの作品を聴き込んでいる」と思えるかどうかだけだから。それ以上の謙遜はいらないです。

マクナイトのi belong to youを自然にリピートしていたなら、belong派ですね。belogについては色々な場所に細切れに書いていたので、ここらでまとめておきますね。

Tommy Simsの作品で11曲目を自然とリピートしていたのなら、その曲だけを100回聴くべきですね。別に「どの曲を気に入ったのだからレベルが○○」とか考える必要は全く無いです。自分自身に必要と思える曲を聴けばいいのであって、本サイトで私があまり評価してない曲であっても、それは評価してない私の器の小ささの問題だから。逆に私が評価してない作品を気に入った時ほど、その良さを教えて欲しいと思ってます。

何度も言うように個人的にはそんなに歌詞は気にしてないです。タイトルとジャケだけ見て聴いてれば、歌の意味は80%は伝わると勝手に思っているので。だからこの歌もタイトル通り「陽が出ているかどうかを気にする必要は無い」でいいんじゃないでしょうか。曲から受ける印象もその通りだし。

この曲を自然と気に入る時は、個人的にはこの先に殆ど良い希望が持てない時ですね。良い希望ってのが陽なので。けど、Tommy Simsは「気にしなくていい」と言ってます。だから私自身はこの曲を聴くと、「とりあえず今やるべきことでBestを尽くそう。それがどのような将来の結果に結びつこうとも、今のこの現状でBestを尽くしておくことが一番大事なのだ」と感じます。

けど、やっぱり頑張っても好転しない状態でBestを尽くすのは辛いです。だから曲が終わりになるにつれて曲も泣いてます。声が泣き声になるから。本当の事を言えば、この曲を聴きこむ時はこの涙に救われます。やっぱりTommy Simsだって報われない努力をする時は泣けるし、僕が泣きたくなるのも当然だし、だからこそBestを尽くさなくちゃいけないのだと。

もっとはっきり言えば、この曲を聴きこみたくなる状況は「負けが確定している状況」です。この先、どれだけ頑張っても負けは覆らないです。だからそれを薄々分かった時点で全てを投げ出したい。けど、それは一番やっちゃいけないこと。「負けにも明日に繋がる負けがある」 こんだけですね。

この曲を100回聴くと、これだけの事を感じます。23の頃はそう感じてました。どれだけKOTAさんの参考になるかは分かりませんし、この歌の意味はもっと色々あると思います。歌の意味は別に一つに限定する必要もないです。だから、あくまでも参考程度にね。

MyMyMyに続く単語は、、、それは人それぞれでいいんじゃないかなぁと思ってます。ここを本気で突き詰めると、その人の恋愛の癖が出てくると思っているので(笑


  • 若井寛
  • 2012/02/19 12:38 AM

若井さんこんばんは。

質問の曲名やっぱり若井さん持ってるんですね。有名な曲なんでしょうか??思い出したら教えて下さい!
TOMMY SIMSの11曲目が初めて聴いた時に直感的に引っ掛かり自然にリピートしてた事って、やっぱり会社での今の現状や未来に対して不満を感じてるからこそ直感的にその曲が気になりリピートしてたって事になるのかぁ…。と思いました。

偶然というかなんか凄いなぁと思いました…。今も部屋で流しながらコメントしてます。

アルバムの中で自然とその一曲がかなり引っ掛かりリピートしてた。しかも、明るい希望はないとか負けを確定した状況の時ってまさにその通りです。。

今の会社に就職して年数が経つにつれ、そのような事は随分前から思ってた事なんで(苦笑 だからこれもビックリしました。 アルバム聴いた時に必然的に11曲が気になり選んでしまったんでしょうね。。不思議なものです。
確かに後半から歌い方が変わってますね。前半より後半の方が声の表情、感情というか気持ちが入った歌声になった歌い方に聞こえます。
2分21秒からかわり2分37秒からそれを特に感じます。2分58から3分40分がMAXに感じました。


確かに投げ出したら楽になりますよね。けど、今の仕事を続けていく以上はそれは通用しないし失敗も増え怒られ益々嫌になっていくだけなんで。。

嫌な事や面倒臭い事がある度に投げ出してたら人としての成長すらもなくなる気がします。。希望なんていらないですよね。そりゃ負けが確定しようが関係ないってなりますよ。どんな日常や人生になるんでしょうね…。でも、楽だろうなぁ。(笑 でも現実や先を考えると俺はこの生き方では絶対無理です…(苦笑

やっぱり辿り着くトコは今日一日のベストを尽くす。これが答なのかなぁと思います。

頑張ります!

音楽で自分がこんな事まで考えるとは思っていませんでした。。(苦笑

若井さんのホームページに出会えたおかげです。
  • KOTA
  • 2012/02/20 12:43 AM

KOTAさんこんばんわ。

音楽を聴くことを突き詰めるとどうしようも無い位に個人的な事が出てくるし、昔はそれを書く事がイヤだった。けどね、そういう聴き方かこそが芸術作品との正しい向き合い方だと思うし、書けるという事は一つの強さという面もあるのは確かだから。ネガティブだけの羅列には何の意味も無いけど、そうじゃないならば書けばいいし、それでも見てくれる人がいれば、それは一つの幸せなんだと思ってます。

KOTAさんが色々と書いてくれたおかげで、私も色々と書いてます。殻を消すのをやめたし、夜空ノムコウも今回のBelongも(笑 

今やってる事に対してベストを尽くすこととも大事だし、たまには客観的に見てみることも大事だし、色々と難しいですよね。

だからこそ、ベストを尽す気持ちになれる曲を聴いたり、振りかって客観的に見る気持ちになれる曲を聴いたり。そうやっていたら自然とこの枚数になっただけなんで(笑 

「強く生きている」というのが難しくても、「強く生きている人を沢山知っている」というのは手が届く場所にあると思ってます。別にそれが音楽でありBlackMusicである必要も無いと思っていますけど、色んな出会いと縁でここにいるから。

私も明日仕事に行くとまずお客様から怒られる事が確定してますし、個人的には「○○社の方の問題だろ」と言いたい部分もあるけれど、先週木金に本当にベストを尽くしたかと言われると、「言われたことはこなした」レベルでベストとは口が裂けてもいえないなぁと。

今は明日の怒られるレベルを○○くらいに想定してますが、そのx10になったら明日の夜はTommy Sims確定ですね。まあ人生そういうことはあります。しょうがない(笑
  • 若井寛
  • 2012/02/20 1:25 AM

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

All List

categories

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM