Raheem DeVaughn - "Love & War Masterpeace"

MyWife MyWife MyWife MyWife MyWife MyWife MyWife MyWife MyWife MyWife......
このフレーズに何故か「からだ」が浮んできて、歌詞までMyBodyと聴こえてくる。。


流石、哲章さんが◆をつけた作品というべきか。ラヒームの処女作は「羊の髪型」&「そこそこ良かった」という感想で、取り上げる所までは行かなかった。2ndもジャケの時点でパス、この3作目を哲章さんが◆をつけて、初めてもう一度彼と向き合う気になった。

2ndがちょうどレンタルにあったので、今年の始めに聴いた。最初は普通だったけど、気づいたらDesireと繰り返してた。そこら辺は朝に書いた通り。ここまでのレベルならば当然取り上げようと思ってた。

だから、期待をもって本作を聴き始めた。最初に聴いた時に9:My Wifeをメモ。アルバム二回目の再生時に自然と9曲目でリピートボタンを押してました。その先は、3時間以上、ぶっ通しで聴いてました。この曲は「お祈りするようにF***ingして、F***ingしたいとお祈りする」のが最高!!と思うのは俺だけか??と9年前に書いた身には辛すぎた。

そんなアホな自分は横に置いておいて、この曲は非常に良い曲です。
2ndのDesire:「内省感のある欲望」の先に来るとはね。けど、この曲を「欲望の先」と表現することは純粋に間違っている。そもそも欲望という言葉を使うのが間違っている。けど、Desireは肉体的な欲求だから。それが最終的にMyBodyとMyWifeのリフレインになっているのが驚愕。歌詞を確認すると、My Wifeの繰り返しなのにね。なのに聴いていると2回に1度はMy Bodyと言っているように聴こえる。

MyWifeの連続がMyBodyに聴こえてきて、そして涙が出てくるんだから、それだけ自分が間違っていたと言う事。その事実が、痛かったです。曲が終わった後もMyBodyとMyWifeがずっと木霊してました。その木霊を止めたいのに、全く止めれない。ここまでショックなのは、男性歌手ではジャヒームのデビュー作以来です。性に関係する方が痛い。それを痛感させられるのも痛い。勝手にそう変換される体も痛い。全てが痛くて生きるのが辛くなってくる。けど、たとえ入口が間違っていても、この曲は正しい答え=「これまでの自分が間違っていた」を教えてくれたから、感謝してます。


----
一日経って歌詞見て、余計に凹んだ。逆さに聴いてもMyBodyと聴こえてくるのにね。だからこの文章は正しい歌詞に合わせて手直ししました。これだけMy Wifeになって欲しいと訴えているのだから、世間一般の評価がどうであれ、少なくともラヒーム自身にとっての結婚Songなのだろう。相手を求めているストレートな気持ちが祈りに近い。これだけMyWifeをリフレインさせる切実さが心地よい。

けど、自分自身としては結婚Songというよりも、「PlayとPrayの完全なる一致」のように思える。このMyWifeのリフレインがどうしてもMyBodyと聴こえて、それが根源的な世界に連れて行く。All Night LongよりもGrindよりも「からだ」のイメージを引っ張りだす。そもそも普通の人はAll Night LongやGrindで「からだ」が浮かんでくるのかな?個人的には欲望はひっぱりだされても、その先に「それは本当のからだじゃないよね」という声が聞こえてくるから、ノリとしては嫌いじゃな無いが、本気で聴く気は無いってスタンスだったなぁ。今までドンピシャとして一番好きなのが、MaxwellのWWWだから、確かに変人だったのだけど。

この曲には「求める」の根源があると思う。愛とSEXの根源が。それをMyWifeのリフレインから浮かび上がらせているのだから、最高傑作です。ビタイチモンの文句も無い。どの角度から見ても素晴らしい。この一曲で「Soulの世界で聖と性を司るMarvin Gaye」を継承したと思う。Marvin Gayeの再来と言われる歌手は多いけど、「男性が女性を求めること」をフルスケールでストレートに突き詰めた果てとして、僕はラヒームこそが継承者だと、そう思う。







コメント
Johnny Gill-In The Mood(new single 2011)
amazonのほうでmp3ダウンロードできるみたいです。
また、youtubeのほうでは、聴けるみたいです。
  • 通りすがり
  • 2011/06/22 4:29 AM

こちらのラジオはお聴きになっておられますか?

こちら?東京のラジオでしょうか。
聴いてないですねぇ。ラジオ自体、高2ぐらまでしか聴いて無かったです。なにかお薦めの番組でも?
  • 若井寛
  • 2011/06/26 11:00 AM

http://www.nhk.or.jp/mellow/
松尾潔のメロウな夜です。
  • 通りすがり
  • 2011/06/26 8:18 PM

おお、そんな番組があるとは。
松尾氏なら「美メロな夜」のタイトルも全然OKですが、やはりもっとメジャーなメロウにしたのかな。

R&B研究家という肩書きがちょっと気になりますが、論文とかあるのかな?
個人的には黒人ルーツ問題としてのエジプト文明の考察が欲しいですね。数多くの歌手がヒエログリフをジャケに使う事理由が昔は全く分からなかったけど、エジプト文明自体に黒人の文明だったという説があることを数年前に知りました。あの時代の黒人国家はもっと大陸奥のエチオピアだと思ってたのだけど。ここら辺のルーツ意識の考察は、ぜひR&B研究家の肩書きを持つ人に、歌のレビューも含めて頑張って欲しいです。
  • 若井寛
  • 2011/06/26 11:05 PM

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

All List

categories

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM