曲番追加ミニプログラム

 みなさんはDAP(デジタル・オーディオ・プレイヤー:携帯音楽端末)は何を使ってますか?

市場の殆どをApple社とSONY社で占有しているみたいですが、私は古くなったパナソニックのSV-SD350の買い替えとして、KenwoodのMG-Fを選びました。やっぱり音楽ファイルを専用ソフトで管理するのは嫌いなんだよね。ドラッグアンドドロップ:D&Dで直接書き込める方がいいので、ipodは対象外。SONYでも良かったんだけど、Kenwoodの製品はmicroSDカードでメモリ増設できるから。最近のmicroSDカードが安価&容量大なのもうれしい。特に今、MG-Fは店で叩き売り状態だから(MG-F508Sを5000円で購入)。Kenwoodは新製品を出すのでなく、撤退するかもなぁ・・・

前置きはさておいて、みなさんは音楽ファイル名をどのように管理していますか?

私はD:¥music¥mp3¥Usher¥HereIStand¥ってな階層を作って管理しているのですが、音楽ファイル名はマチマチだった。「歌手名-連番.mp3」とか「アルバム名-連番.mp3」とか色々と案はあるけど、気に入った曲をFAVフォルダにコピーした時、やっぱり「歌手名 - 歌名.mp3」が一番良いと最終的に判断していた。Usher - Forever Young.mp3とか

ところが実際にMG-Fを使うと、フォルダの中のファイルの並び順がファイル名でソートされるので、再生時に曲順にならないんだよね・・・ ファイルの作成日時でソートしてくれれば曲順になるのに(曲順にmp3を作成しているから)、どのDAPも曲名で並べるのが困り者。巷でも対策としてUMSSortというフリーソフトが公開されているけど、私の環境では上手く動かなかった・・・ 

このため今後は「歌手名 -連番- 歌名.mp3」という名前(Usher -01- Forever Young.mp3とか)で管理する事にして、foobar2000の出力方法を変更したのだけど、これまで作ってた大量のファイルを直すのが一苦労。手作業だと何時間かかるか分からない状態。ファイル名の変更はNameryで殆どカバーできるんだけど、今回の場合は_亮衞召鮑鐔、∀番をつける、2亮衞召鬚弔韻襦△箸いΕ好謄奪廚之觜修瓩鵑匹さい。結局、Vistaは問題外としても、Windows7とか新しいOSが必要なのでなく、簡単な処理を手軽に出来る環境が必要なんだよね。基本的には正規表現が使えるエディタで足りる事が多いけど、正規表現には連番という概念が無いからなぁ・・・

このため簡単なプログラムを作りました。フリーソフトとしてちゃんと公開するほどでも無いので、ここにrubyのプログラムを二つ置いておきます。使うにはruby自体をPCにインストールする必要がありますが・・・使いたい人で質問がある人はコメントください。なお、閲覧の関係で拡張子を.rbでなく.txtにしてあります。


■all_trucklist.rb 
ディレクトリを再帰的に検索して、曲番が付いてないファイルが存在するディレクトリを見つけて、ファイル「dir-list.txt」に一覧として出力。(曲番があるか無いかは01もしくは02を含む名前のファイルがあるかどうかで判断)

■add_trucknum.rb
先ほど作った一覧ファイルを読み込み、そのフォルダの中のファイルを作成日時で並べ替えて、ファイル名の-を-01-等に変換する。なお、直接フォルダを指定して実行するのも可能。

以上です。

久しぶりにプログラミングしたので疲れた。。IT企業で働いていてもインフラ担当なので、プログラミングは全くしてないからなぁ昔、アメリカの有名なプログラマーが「同じ作業を3回繰り返すぐらいなら、プログラムを作る方がマシだ」と思う事が大切だとか言っていたけど、10回までならチマチマやります(笑 今回はファイル数で1000以上あったので、しょうがなかったです。


ちなみに、うちの音楽取り込み環境は以前にも言ったとおり、CDをCDexでFlac化して、その後DAPで聴きたい作品をfoobar2000でmp3に変換してます。エンコーダはlameです。
Kenwoodが次期製品を作るなら、以下の機能が欲しいです。
Flacを直接聴ける
microSDも36Gの規格に対応
7搬咾離螢船Ε爛ぅン電池と同じにして交換可能
け儻譴諒拔にはSONYの再生速度変更よりも、3秒前に戻るボタンの方が良い

ちなみにfoobarは自由度が高いので、3秒前や5秒前に戻るショートカットを作って、英語の勉強で役立てています。スピードコントロールは思ったほどヒアリングの向上(TOEICの結果)と関係なかった。最近、やっとリスニングが400点まで上がったけど、スピードコントロールで速度UPして聞いたのは、まったく時間の無駄だった。





コメント
私は先々週に長年使っていたMDウォークマンが壊れてしまい、SONYのNW-S756(36GB)を購入しました。
山のようにあるMDディスクを無駄にしたくなかったので、いっしょにSONYのNAS-M700HDという160GBのHDDコンポを買ったのですがMDを20倍速・CDを16倍速で、MP3を含む色んなフォーマットやビットレートで取り込めてウォークマンに簡単に移せるので重宝しています。
ウォークマンのほうは容量があと倍は欲しかったかなと買ったあとに思ったりも。。
  • TOUR
  • 2011/01/15 6:44 PM

SONYがその新製品を発売したので、Kenwoodが叩き売り状態になった気もします。メモリサイズが大きいSONYには迷ったのですが、ついつい値段の安さに負けました(笑

理想は持ってるCDを全部mp3で持ち歩けることなのですが、それだと軽く50Gを越すので・・・ 世の中、なかなか難しいですね。
  • 若井寛
  • 2011/01/15 8:44 PM

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

All List

categories

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM