高橋あず美

乗鞍の蒼い空


アマチュアナイトで日本人初の年間優勝の快挙をHideさんが絶賛してたけど、コンサートに行ったことはまだないから紹介が遅れてた。コロナ禍の中、本人の地元の長野の善光寺で歌ったのにはびっくりした。それぐらいに善光寺の価値は高い。武田信玄があれだけ欲しがった、一番最初に日本伝来した仏像だから。まさかお堂の中とはね。あそこで歌えるならば、それだけの価値がある歌手。

確かに歌はうまい。黒人歌手に全くそん色のないパワー系。だからこれまでに紹介してきた3人とも違う。高橋さんが一番ミーシャに近いかもね。歌ってたBelieveは確かに名曲。だからアルバムを2作聴きました。

本サイトがイチオシするのは05:結家。これだけシンプルな曲だからこそ、本人のSoulがわかる。比較したいのは大和田さんの糸。同じ情景を歌っているのに、高橋さんの曲には乗鞍の山と蒼い空が浮かんでくる。これは青じゃない、蒼のレベル。それだけの空を召喚できるのが名山で、幼年時代からずっと毎日見てないと歌えないレベル。大和田さんには当尾の里、カマタさんには丹波を勧めたけど、高橋さんはこれだけ乗鞍なんだから、他に進める場所なんてないよ。EnoughのVCは乗鞍高原で歌っているしね

だけど、長野の娘ってみんなそうだと思っているけど(会社同期に松本出身がいる)、登山はしないんだよね。あれだけ山が近いと憧れが生まれない。高橋さんが登山をしないのは2作目『ひとり言』の07:お山の歌を聞いて思った。そもそも登山はグループと単独で全く意味が違う。これだけ両方やってる僕がいうから間違いない。どちらに訴えかけるかで歌詞は全く変わる。この曲にはどちらの視点でもこない。乗鞍レベルじゃ登山とは言わない、あれはハイキング。麓で育ったならば冬に登っている人を見てきただろうに。そういう人が浮かんできて始めて登山の曲。「勝手に山にいくな、ふもとの人たちはどれだけ迷惑してると思ってるんだ」の方が彼女のSoulが出ると思う。って、もしかして登山じゃなくてハイキングを薦める曲として受けとめるべきか、、「お山」なんだもんね。 ごめんなさい、ハイキング応援歌として全く問題ないです。

彼女のリアルを感じるのは02:東京かくれんぼとか。地方の子が都会にあこがれる感情がMiddle-Upのテンポでガチ表現されている。乗鞍高原って酷く言えば温泉と山の観光と自転車しか産業がない場所。だから地元はお互いに全員知ってるレベルで、かくれんぼできるような余裕がない。もちろん山があるから隠れる場所は沢山あるけど、大切なのは人間関係における隠れんぼだよね。たとえば恋愛って、どこかで周囲から隠れるフェーズがある。SNSで別れたあともお互いの状況がわかる時代が15年ほど続いているけど、それですらけっこうキツイ。この歌は一言もこんなこと言ってないけど、聴きこむとこういう部分までが浮かび上がる。本人も言語化できてないから詩になってないけど、そこまで降りてるのが名曲の条件だから。

1作目の04:真夜中のタイムリミットもそう。「12時消える魔法のタワー」という歌詞が東京でのタワー(東京タワーかスカイツリーか不明だけど)を歌っていて、妙にガツンとくる。残りも赤レベルで良い歌たくさんあるけど、曲の紹介はここら辺で。

--------
ここから先はガチで乗鞍を語ります。修験道のリノベーションを志す身としては乗鞍は外せない。不思議な位置づけの山だから。
たとえるならば海外旅行におけるハワイみたいなもので、3000m21座の中では一番簡単にいける。頂上の100m下の地点まで登山バス(今はマイカー制限)で行けるから。さすがに岩がごろごろしてるからハイヒールは無理だけど、スニーカーで行ける。だから最後までパスしてた。けど、登山好きな親が一番最初に子供を連れていく場所なんだよね。そういう良さがある。何よりも独自の神を持つ。3000mであっても独自の神を持つ山はそんなに多くない。富士山、穂高、御嶽、乗鞍、立山の5つ。そして、飛騨で一番格が高い位山は、太古の昔は乗鞍だったという説がある。これはあまり信じてなかったけど、現地に行って位ガ原の存在を知った。そもそも昔の山の格は高さでなく火山かどうかだから。乗鞍は火山ならば3番目だしね。

そして何よりも高天原の伝説。今の基本は宮崎の高千穂だけど、もうちょっと各地にも場所がある。その中でも飛騨は結構ガチで独自の神話がある。三霊山は富士山、立山、白山、御嶽から3つを選ぶ。誰も乗鞍はいれない。名古屋は御嶽の範囲。幼いころに連れていかれたのは乗鞍でなく御嶽だったし、うちの中学の校歌にも御嶽は出てくる。だからずっと乗鞍はスルーしてけど、現地に行って考え方を改めた。人類が生まれた池という大丹生池は登山道がないから頂上から遠望するしかないのだけど、いつか行ってみたいと思ってる。もしかして、俺はこれを高橋さん一番勧めたいのかも(笑)
 

0



    コメント
    Believeは歌詞がストレートで力強い曲ですね。元気をもらえます
    曲のタイプとしては25 to 26が私は好きですね
    善光寺のライブはウィリー・ウィークスという有名なベースプレイヤーが参加してました
    他の方も良かったです
    • Hide
    • 2020/08/29 12:04 PM

    コメントする








       

    All List

    Categories

    Selected Entry

    links

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM