異性関係の痛み(失恋、離婚、、)

これまでは以下の表で分類していたけど(以前から改版)、恋愛フェーズであって結婚は含んでない。

時間軸/意味づけ ポジティブ ネガティブ 存在の否定
恋愛前 Good Girl
甘酸っぱいメロウ
小悪魔さも身につけて
Always All Alone
どんなブサメンでもアイドル
性を持っている
恋愛諦め
恋愛初期 I was all alone you don't know my name 同時並行
恋愛ど真ん中 いちゃつく
Whenever Wherever Whatever
貴方が見えない
恋愛終際

dont' go

I should have cheated

同棲解消

ローラーコースター

乗り換え前提の浮気
終わった後 So Gone 付き合うんじゃなかった ともかく忘れたがってる
7Days
Chanceの周囲を回り続ける


本サイトはアルバム単位でレビューしているけど、かなり曲を取り上げているページがある場合はリンクしておきます。残りはあとで作る。

■結婚・離婚の決断
大御所最後の恋愛歌かな。結婚を挟んで初恋の対極にある曲だから

■婚期を逃しつつある

個人差や周囲の状況の影響も大きいけど一般的には

 女性なら30歳から気になり出して、35過ぎると必死、40越すと崖っぷち
 男性なら35歳から気になり出して、40過ぎると必死、45越すと崖っぷち
こんなときに一番必要なのは過去の恋人と比べない事。特にモテた人ほど昔フッた相手以上を探しちゃう。大事なのはこれまでの価値観を捨てる覚悟。そんな意味でこのKANDIのI Wat Youは最高。本当ならばマイナス5歳から動ければいいのにね。知り合いが結婚紹介所で働いているけど、女性で20代で結婚紹介所に入ったらそれだけで勝ち組。普通はそこまでする気にどうしてもなれず街コンぐらい。その気持ちも良く分かるが。女性で35歳過ぎても「長男はパス」とかワケ分からん。特にキャリアウーマンほど自身よりも稼ぐ人を探そうとしてその時点で該当零。改めて本当に大事な価値観を明確化した方がいい。そのときこのJoeの作品ほど参考になるものはない

 



■極地
恋愛の極地を歌ったStevie Wonderのこの曲。聴けば自然と涙がこぼれてくる曲こそがSoulであって運命を変える。もちろん変えようとおもったら10回連続x一週間ぐらいは聴きこむ必要あるし、途中で見たくない光景がフラッシュバックする。そのラインを超えれるかどうかも大切だけど。
 

0



    コメント
    コメントする








       

    All List

    Categories

    Selected Entry

    links

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM