Smokey Robinson - "Time Files When You're Having Fun"

"大御所、渾身の作品"


今までSmokey Robinsonの事はあまり知りませんでした。唯一"Intimate"を持っているだけだったし、あの作品は感銘を受けるという程では無かったから。本作は哲章さんが◆つけてたから買ってみました。

1:Time Filesから感激もの。この一曲だけで買う価値があるし、IsleyのEternalと同じ輝きが出てる。それ位に凄い作品だと思う。アルバム全体を通して聴く と、色々なプロデューサを連れてきたIsleyの方が曲の粒が揃ってる。けど、完成度と深度で見れば本作も同じレベル。今までSmokey Robinsonを聴いた事が無い人も、IsleryのEternalやO'jaysの"For the Love..."を気に入るなら、本作も絶対に気に入ると思う。それ位の出来です。ガキ以外の全ての男性にお薦め!

2:Don't Know Whyもいい。声の優しさではロンより上だね。O'Jaysも優しい声だけど、Smokey Robinsonの方がピンとしての色気がある。どうしてもO'jaysは大人の男達の空間であって、女性に働きかける面が弱かったと思うから。女性が部屋にいる時に流すには、本作が一番かもしれない。

3:Girlfriendはmiddle-UPな曲。結構良い曲です。程よいチェンジオブペースになってると思う。4:You're the One For MeはJoss Stoneとのデュエット。かなりの完成度に仕上がってます。彼女も良い味を出してます。最近、方向性が混乱している彼女だけど、こうやって大御所とのデュエットでこれだけ歌えるなら、将来は明るいと思う。

5,6は個人的に合わないのでパス。7:That Placeから同じ手触りに戻ってきます。8:Love Bathは重いストリングの音が印象的な曲。9:Whatcha Gonna Doは暗めの曲。8,9は女性と一緒にいる時に流すのは難しいかもね。10:Satisfy Youは穏やかなSlow。

11:You're Just My LifeはIndia.Arieとのデュエット。何度か流していてやっと気づいたのだけど、本曲は4曲目のデュエットよりも上だと思う。曲調が落ち着いていて、とっかかりのパンチ力が無いのだけど、明らかに本曲の方が深度がある。タイトル通りのフェーズだけど、大御所しか歌えない深さがある。この曲こそは「大御所、最後の恋愛歌 - "Weddingを挟んで、初恋の対極にある曲"」に登録できるレベルだと思う。まさかデュエットで達成するとはね。それこそが一番凄いのかも知れない。




コメント
こんにちは。中学2年のころからホームページを見せてもらっていて(trey lorenzから村上春樹まで全部)、今は大学3年男です。Rhythm Nationもこちらのブログもまた更新が始まったのでとてもうれしいです。
最近では、Maxwell,Chaka khanの新作がお気に入りです。聴きましたか!!?!!?
  • Kenshiro
  • 2010/01/17 7:25 PM

Trey Lorenzって書いたっけ?と言うぐらいのマイナーな歌手まで読んでいただいてありがとうございます(笑
村上春樹は「海辺のカフカ」から読んでないですが、1Q84は社会現象でしたね。

Maxwellは哲章さん絶賛でしたが、私はイマイチ良さが分かってなくって、神棚行きです(汗 Chaka Khanは気になってるので機会があったら買いたいですね。
  • 若井寛
  • 2010/01/24 3:54 PM

お返事ありがとうございます。
Jaheimは1st以外は、しっくりきていなかったので、これをきっかけにもう少し聴いてみたいです。1stは大好きなんですが...
Maxwellの新作は3曲目、5曲目からはまって、6、7曲目が今のお気に入りです。
ソウルの大御所では、カーティスがナンバーワンです。その中でも、ライブ盤はお気に入りの一つです。
  • Kenshiro
  • 2010/01/25 10:06 AM

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

All List

categories

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM