紅白:米津玄師:メディア嫌いについて

最後の方だけみてました。芸能ニュースでのサザン怒→否定記事→本人からもツイートの流れのニュースを読んでて、大物のような状況で歌った米津玄師は気になってた。Lemonを聴いた事なかったけど、ここまできたらYoutubeでなく紅白の生中継を待とうと。

 

徳島のどこで歌うか謎だったけど、あそこって大塚製薬が作った模写集めた美術館だよね。昔、将棋の試合やってた記憶。

 

声としても作曲のレベルとしても興味深かったけど、見終わったあとに妙にDevanteを聴きたくなって、彼のデビュー作聴いて寝ます。同じタイプな気がする。才能とメディアの距離。けどDevanteのデビューは失敗した。ジャケ酷すぎた。内容も突き詰め過ぎてた。米津玄師の事は全く知らないけど、あのダンサーの必要性も謎だけど、ほんとにメディアに出たくないのはわかった。狙ってない。単にいやなだけ。歌う表情も、歌い終わったあとのコメントも興味深い。

ここら辺のなんていうかな、本当に良い歌をつくることだけに集中したい雰囲気がDevanteに似てる。

 

徳島の野外運動場とかだと思ってた。けど、あの美術館を選んだこと。プロモーションの観点から正解だと思うし、Devanteにはないセンスだね。

 

きたー。still。書いてたら6曲目。

ここからDevanteのコアが始まる。このアルバムは僕にある種の癒やしをくれる。才能と軌跡のヘビーさではJavierも同じだけど、親和性があるのはDevanteだから。Lemonは一般的なフェーズの歌詞だから。もっと行き場の無い詞での米津の歌を聴いてみたいな。

 

0



    コメント
    久しぶりのコメントです。
    以前、Devanteを紹介させていただいたDJRです。
    今回はmatt cussonを紹介したいと思いコメントしました。

    https://youtu.be/SfEpv4n2Iys

    ジャケ買いなのであまり情報はありませんが、brian mcnightと関係があるようです。
    Devanteやmario winansにも通じるナイーブさが沁みます。
    javierがfeatされているも曲もあります。
    ぜひ、聴いてみてください。
    • DJR
    • 2019/01/04 9:00 PM

    いいですね!Amazonで中古1円だったので買いました。また聴いたら書きます〜
    • 若井寛
    • 2019/01/06 9:06 AM

    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    All List

    Categories

    Selected Entry

    links

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM