最近のこと

ネットで情報を見ていたら、Calvin Richardsonが1976年生まれと知った。えっ?K-ciが69年生まれなんだよ、そんなに歳離れているの?というか、俺と一歳違いなだけじゃん。ってことはデビュー作の99年のときに22歳か。人格的な面での完成も含めて、あの澄み切った情熱を22で表現できるとは。ずっと27歳の時の作品だと思っていたから、しばし考え込んでしまった。そしてWikipedia英語版で慌ててリストを調べなおしていました。2010年の時に比べると情報は増えているね。76〜78年を抜き出すと以下。

 

1976/03/16 Blu Cantrell
1976/05/17 Kandi(Xscape)
1976/09/10 Woody Rock(Dru Hill)
1976/11/12 Tevin Campbell
1976/12/16 Calvin Richardson
1977/03/08 Van Hunt 
1977/04/02 R.L.(Next)
1977/09/16 Musiq
1977/10/14 Remy Shand
1977/12/28 Daron Jones(112)
1978/??/?? Terry Dexter
1978/04/26 Avant
1978/04/29 Javier Colon
1978/05/26 Jaheim
1978/09/12 Ruben Studdard
1978/10/13 Casey twin(Jagged Edge)
1978/10/14 Usher
1978/11/09 Sisqo
1978/12/28 John Legend
1978/12/30 Tyrese

こうみると、JavierもJaheimもTyreseもみんな78年か。それにSisqoとUsherを入れたら78年はかなりの当たり年。78年組って用語を作ってもいいレベルかもしれん。上下1歳違いなら成長に応じて出会ったシンガーはほぼ同じになるけど、78年組の中で14歳前後にJodeciとBoyzIIMenとSilkとShaiがいたこと。この中でShaiが好きだった歌手はどれだけいるのかな?

 

----

話題は変わるけど、最近のsoulatfさんの紹介ビデオの中では、Michael Hartがかなりツボにハマった。こういう立ち位置のソロシンガーが作品を発表続けれるならば、Black Musicもちょっと安心かもね。こちらにまとめてあるので興味がある人はどうぞ。

 

[6/4]

半年近くになるのか。ここまで更新できなかったのは始めてかも。
紹介したい作品がなかったのが一番の理由。中途半端なテーマを書くぐらいならスッパリとめる方がいいと思ってた。プリンスについてはやっぱり書けないです。プリンス→ティム→ファレルと苦手な系統が大きくなっているのは痛感しているのだが。。最近はMp3vaでいっかと思っているので、JavierをAmazonで買うのが遅れた。。届いたらJavierは書きます。それ以外は、今年はホントに分からない。

-----
そういえばGWに観光している時にレンタカーでSDカード使えなく、しかたなくラジオ流してた。「お、これは凄くいいじゃん」と思ったら大和田慧。「この歌すごくいいから、最後にぜったい歌手名聞き取らないと」と思うことって、滅多に無い。慌てて調べたらアポロシアター経験済みとはね。ボサノバ的な雰囲気もあって、オシャレな女性に合うのが何よりも素晴らしい「邦楽だし、レンタル探してみるか」と思っていたけどジャニスにも渋谷のTUTAYAにも無かった。現在、購入するかどうか思案中。詳しく知っている方がいたら教えてください。

結局、久保田は別格として、日本人歌手で気に入ったのはSkoop On Somebodyだけかもね。清水翔太は期待したけど、なんかガツンとこなかった。本人の抱えるネガティブを上手く表現できてないと思う。もっとK-ci路線になれればいいけど、それは性格的に難しいのだろう。これだけ散々、精神面について書いているけど、最後はオスなんだよね。男性歌手にはそれを求めるし、それはBrian McknightもKenny LattimoreもJavierにも感じる。けど、清水翔太には良い意味でオスを感じない。多分、僕が日本人歌手に厳しくて、同性歌手にもっと厳しいのだと思う。ただ、清水翔太が吼えている曲があるならば聴いてみたい。以前、会社で久保田が好きなお姉さんからCIMBAを薦められてアルバム借りたけど、その時は「なるほどね〜」で終わってしまった。本国で聴きたい作品が無くなった今、日本人R&Bにやっと目が向いているのかもしれない。

というのも、DAM精密採点80点超えを目標にしていて。
カラオケがずっと苦手だったから、カラオケハラスメントという言葉がメジャーになってきて非常に嬉しい。やっぱり命名するのは大事だね。もちろんカラオケハラスメントには同情するけど、営業とか人と交流するのがメインの職業ならば「全く歌いません」は流石に社会人失格だと思っている面はある。せめて2,3曲ぐらいは頑張って練習して欲しい。カラオケ採点で80点ぐらいになったら、最低限のセーフになるから、と思っていたら精密採点になると-20点になるんだよね。。個人で楽しむなら洋楽でもいいけど、皆で行くならやっぱり歌詞は日本語じゃないとね。日本語の歌詞で、それなりに明るい曲で、メロディーもR&B王道(POPSよりもヒネリが効いてる)な曲を探してる。 「La La La LoveSong」で80点超えは諦めました。。最近はそんな感じ。半年に一回ぐらいは何か書かないと、と思いましたが、ある線以上に感動した作品が無いまま書くとこれが精一杯かも。。




コメント
日本人のシンガーですが、
玉置浩二はどうでしょうか?

彼の音楽はR&B/SOULではありませんが、
歌にソウルを感じます。

https://www.youtube.com/watch?v=pEUtk_PrsUM
https://www.youtube.com/watch?v=PfcTw5JWa-E
https://www.youtube.com/watch?v=dBMKRz6Wd1M
https://www.youtube.com/watch?v=8Giu-R_PbV8


  • npg
  • 2016/07/04 5:22 AM

仰る事は良く分かりました。個人的にはBradd Marquisに歌い方が似ていると感じました。

石原真理、青田典子との話をワイドショーで少し知っていただけなので、思った以上に良い声と良い歌い方をしていると感じました。
  • 若井寛
  • 2016/07/07 10:50 PM

年代によって、歌唱方法が徐々に変化していくんですが、
近年のライブでは、シャウトやフェイクにさらに磨きがかかり、
普通に歌わないのがソウルシンガーにも通じる魅力になっています。

特に他のアーティストと共演している時の
崩し具合が最高です。

https://www.youtube.com/watch?v=krcqL8ZuIsk
https://www.youtube.com/watch?v=jNlSFDjQQDM
https://www.youtube.com/watch?v=lM4wHnOGsLo



  • npg
  • 2016/07/09 4:10 AM

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

All List

categories

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM