K-ci & JoJo - "My Brother's Keeper" 続き

somebodyの奥にいる人へ
貴方は何度、真夜中に抱かれたのだろうか
何をもって彼の元を去ったのか


たまに悪ノリする癖があって作って数日後には反省してた。けど、今さら無かった事にするのもイヤで、開き直って置いておいた。アンケートに投票してくれた方、ありがとうございます。コメントくれたナッツもいつもありがとう。そこまでしてくれた人たちとは違う意見をこれから書いていくけど、その点はご容赦ください。ずるずる待つのもイヤなので、1ヵ月たったから続きを書きます。

前回「K-ciがR. KellyのLookin' For LoveやWWFUみたいな曲を歌うワケないじゃん。これが彼のMAXであって、それは男性陣の総意だと思うな」と書いたけど、男性陣にとってもあまり同意できない事はよく分かりました。一般的には02:Knock It Off、04:My Brother's Keeping、07:What Goes Aroundが良曲に認定されると思う。けど、本サイトは03:Middle Of The Night、06:Somebody Please、09:Don't Ask, Don't Tellの3曲を選びます。謝罪と言う意味では06がMAX、次が09。03は真のK-ciとでもいうべき声の表情で。

ここまで誠実さに満ちたSEXという単語を、K-ciは歌った事が無かった
03:Middle Of The NightはサビのMiddle Night of Sexというフレーズが耳に残る。これこそが真の遊び人の、真の心の底。R. Kellyはプールサイドだったりキッチンだったり場所が多彩だけど、「本当の遊び人は対象者が多い分だけSEX自体は意外と普通」なんだと思ってます。多数の人と多数の場所って、それはもう「壊れてる判定」でしょう。そこまでいっちゃったら、真に性欲に向き合った方がいいね。一例としては「植物に性欲ってあるのだろうか?おしべは俺の○○みたいな衝動をもっているのか」って考える事だが、そこはいい。ここまで考えるのはオカシイ人だから。

ナッツがコメント書いてくれたおかげでK-ci&JoJoの1st:Love Alwaysをよく聴いてました。97年夏に流しながら一緒にドライブしたのが懐かしい。あの作品の何が良いって、Jodeci時代の代名詞だった「ワル」という枠を脱した事。全米No1になったAll My Lifeが核ではない。02:Last Night's Letterの方が百倍マシ。「K-ciが女の子にラブレターなんか書くわけねーだろ」と突っ込みいれたくなったけど、良曲なんだよねぇ。もっと良いのは03:Baby Come Back。「Come Back」と吼える姿が最高。I was foolから始まる歌詞も文句なし。05:Now and Foreverも清涼感があってナイス。けど、あの当時から思っていた一番の核は12:How Could Youです。「ボーナストラックが核のワケねーだろ」と突っ込み入りそうだけど、今までと180度違うからこそボーナストラック扱いにした。この曲がシングルカットされた時、確信に変わった。同時代にJodeciとK-ci&JoJoを聴いててHow Could Youに腰が抜けるほど驚いた人はどれだけいたのだろう。

それと同じショックがこの03:Middle Of The Nightです。K-ciは死ぬまで本当のSEXについては歌わないと思っていた。本当のSEXとは性欲以外でドライブするSEX。この曲にはそれがある。真夜中というのが妙に微笑ましくて、「最終的にはいい奴だったんだなぁ」と独りでうなづいてしまった。ちなみに一番酷いSEXはMaryJ.とのハハハです。SEXって単語じゃないけど、あれは同等扱いでしょう。本当に謝罪する曲ならば、本当の心の奥底は見せて欲しいし、それこそが本曲。100回聴けば分かるよ。100回聴けるから。本曲以外に、SEXという単語が含まれて100回聴ける曲はK-ciには無い。

個人的にはこの真夜中は二回戦なんだと思ってます。一回戦は性欲オンリー。うん、まあ一般的にはそうかもね(笑 たまに全部が性欲の人もいると思うが、そういうのは蹴飛ばさないと。見分け方? 「復活したから2回戦」は性欲判定でいいんじゃない?。じゃあK-ciは?うーん。この曲から浮かぶのは、真夜中に夢から覚めたからじゃないかな。復活したのと夢から覚める事の違いがそこまで大事なのか良く分からないが、胡蝶の夢ってこともあるしね。それが100回聴いた俺の暫定解。

06:Somebody Pleaseは「誰でもいいから助けてくれ」とストレートに歌ってる。突き詰めると「誰でもいいから俺を許してくれ」とさえ叫んでいるように思えてくる。ある種の宗教的なストーリーに歌詞は合わせているけど、My Brother's Keeperよりも泣き声なのがポイント。こっちの方がK-ciの奥底に近い。K-ciは謝罪相手を1人に限定できないんだよ。それが遊び人。だからsomebadyになっちゃうんだよ。K-ciのMAXの謝罪はこのレベルであって、これ以上は無い。やってきたことに対応するのがこれなんだから。R. KellyのVCみたいに「去った奥さんの後を車で追いかけちゃう」曲なんて歌えないって。

けど、もっと歩みを進めると、このSomebodyは1人に集約されるように思えてくる。そこがAnnaと叫んでいたMarvin Gayeとの違い。あの曲はAnnaと叫んでいるのに突き詰めるともっと多数に広がる。本曲は真逆。100回聴けば分かる。somebadyと言っているけど、最終的には1人に集約されてくる。きっとK-ciにはその1人の顔は浮かんでいるんだろう。そういう匂いがある曲だから。

09:Don't Ask, Don't TellはStevie Wonderのロケットに対応すべき曲であって、Latelyはカバーしたけど、こちらのフェーズは自分自身の歌を持ってきた。いや、LatelyフェーズもFFFFを作ったから、このDon't Ask, Don't Tellを歌った事をもって、K-ciの歌手人生も完成と言っていいかもね。あの歌でのStevie Wonderもそうだけど、「男にとって本当に必要な答えほど女性は言わないで去っていく」 事実を痛感できた時点で完成なんだよ。個人的にはSisqoのReasonの方が上だと思うけど、それは僕がSisqoに近いせいかな。ここら辺はリアル遊び人だったあの頃の友達に聞いてみたい面もあるが。

Bobby BrownはつたないながらもAFLALFをカバーした。
いつかK-ciはそこまで来る事があるのだろうか。
そこまでいけばR&Bを越してSoulの完成になるのだけど。

----
2人のデビューから16年
01年に「どっちにしたって寝取られ男Songか、デュエットか、昔のカバーが最高曲じゃ、歴史に残れないよ、、、ねぇK-ci」と書いたけど、Somebody Pleaseで歴史に残った。サザンな曲ながら本人の純粋な後悔が山のように積み重なっている。それはBobby Womackには無い歌世界。

 
----
サイゾーウーマン読んでたら面白い記事を見つけたぞ。
 屮汽襪眷篏佞垢襦
◆屮札奪スしない女に価値はない」という男の本音をセックス好き女子が考察してみた

,蓮屬気發△蠅覆鵝廚阿蕕ぁだてに「最古の職業」とは言われて無い。サルに貨幣という概念を根気よく教えた研究者魂は素晴らしいと思う。けどさ、「最古の職業の一つ」って、他は何よ? 神官とか?そっちの方が興味あるんだけど。

あそこまで吹っ切った態度は賞賛されるべきかもね。最初に極論を書いてQAを上手くまとめる。持ち出す喩えも上手で、頭がいい事は分かる。 たまにいるんだよね。口が上手い。頭が回る。喋りながら相手の反論も想定して意見を微調整できる人。こういう男と付き合って、いつも言いくるめられる女性のために正しい反論の仕方を書いておこう。ちょっとK-ci&JoJoから外れすぎるから、そのうちBlog2に移すか。

> そもそも恋愛ドラマに出てくる男性像は現実離れしたもので、そのような白馬に乗った王子様は存在しません。
> AV女優を見て「これは作り物。こんな女はいない」って女性は思いますよね?それと同じです。

こういう説得の仕方が頭が良いと思う理由。自説の補強で引っ張ってくる例が上手い。

> 何故ならここで言いたいことはただ一つ「付き合うにはSEXという項目が必要不可欠」ということだけなのです。
これがオカシイ。この思考実験は面白いけど、ここで論理的にいえるのは、「必要不可欠」でなく「優位性がでる」だけ。他にも優位性が出る事はある。その中でSEXが最強でオンリーワンという説明にはなってないよね。

> 試しに彼氏に「これから結婚するまでエッチはやめよ」って言い出してみてください。
> 「何で?」から始まり、「冗談だよ」と告げなければおそらく8割方はその後自然と別れる方向に向います。
> これは99.9%間違いないです。

こ の議論の仕方が上手いのだが、墓穴を自分で掘っていることを気づいてる? ここで論理的に言えるのは、「当然のものが無くなったらショックをうける」であって、別にそれはSEXだけに限定されない。この文章構造そのままで「結婚したら家事が一番大事だ」っていう文章も書けるよね。「別れる」といわず「別れる方向」と担保するくせに、「99.9%」というのは上手いと感じる。こういう押し/引きは頭で考えて無いんだよね。「相手を説得できる真実性のある文章を書くには」という目的で感覚的にやってる。これはセンスに属する話。久々にそういうセンスを感じた。

けど、どれだけ上手く説明しても、全ては「付き合うことの中にはSEXも入ってる」以上で、SEXがオンリーとも一番とも言えてないじゃん。

文章全体から、「忙しくなって会えなくなってSEXの回数が減って、ついつい浮気して、彼女にばれて振られた」男性がショックで書き上げた文章に見える。その衝動はそれなりに共感するのだけど。

> 付き合っては失敗し、TwitterやらLINEで病みポエムを書き、周りにウザいと思われ・・・
ここが一番苦笑した。このたとえを見ると30歳未満だね。

このNaverまとめを書いた若者は非常に興味深い人材。
こちらの世界につれてきて、「そこまで考えるなら、俺と一緒に無性生殖の分裂欲を思考実験しないか?」と誘いたくなってくる。せっかく勉強外の事に頭を使っているけど、結論はごくごく普通。それじゃあダメなんだよ。もっとファンキーに行かないと。,發修ΑG篏佞垢襯汽襪任覆自殺するサルを探して来い。そちらの方が大事だとなぜ分からない? もっと真面目に感情と意志の奥に踏み込め。

----
サイゾーの紗倉まなの反論というか考察は結構面白かった。
> 300万、もう一人の年収が301万
っていう反例を持ち出すのは上手い。個人的には男性陣側だから「1万円の差じゃねーだろ」と突っ込みいれたくなるが、言いたい事は分かる。「じゃあ非処女と処女の差は年収換算でいくらだと思う?」と聞かれると己の年収/処女厨さが伺えるので回答はパスですが。

> なんで女子だけがそんなブックオフ扱いなんぞや
この言い方が面白い。

「本能があるのは認めるけど、人間は本能を超えていける」という議論の流れは本質的にナイス。「本能とはどこまでなのか?」という問題提起も面白い。もし全てを本人が考えて書いているなら紗倉まなは本質的に頭がいいね。加藤鷹の本を読んでも感じたけど、学校的な頭の良さでなく、必要な場面で必要な方向に考える事ができるかが大事。

本能の範囲について、うちのモデルでは本能の存在自体をゼロにしてる。そこら辺がモデリングのセンスで、作っている自分自身も自信は無くて、おっかなびっくりな状態。けど、「人間の内面をモデリングする時に本能をパスする」のがこの稜線を歩くコツなんだと思いたくて、それで突っ走れなくてサイゾーウーマン。そんな週末。。
 



コメント
middle of the night (sex) だけど、優しさ溢れるというのは確かに。ただ、これは既婚者が子供の寝静まった後に仲睦まじく事を致すことを歌っているから、二回戦(笑)は深読みかな。
kids all sleep だから you can scream とか、セカンドヴァースで歌ってるよね。
http://www.allmusic.com/album/my-brothers-keeper-mw0002569811
  • kei natsui
  • 2013/12/08 10:34 PM

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

All List

categories

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM