En Vogue分裂

bmrのこちらの記事が興味深くて

最後は「ドーンと私は、FUNKYな音楽を続けていくことを保証するわ!」と、アン・ヴォーグの代名詞「ファンキー・ディーヴァズ」を引用したコメントで締めくくっている。
個人的にドーンは「エロかっこいい」が志向性だと思ってる。

wikiをみるとメンバーの所属年を表にした図が面白い。最初はドーンとマキシーンの二人で、最後にTerry Ellisが参加したのね。個人的にEn Vogueといえば92年のGiving Him...のVC。真ん中の一番エロいお姉さんがドーンなハズ。強烈な印象だったから、ついつい用語集にも書いた(笑

「むんむんねーちゃんなビデオクリップ」
基本的に誉め言葉ですw 「ねーちゃんねーちゃんなビデオクリップ」は男性アーティスト作を指すが、こちらは女性アーティスト作を指す。気分的には幼い男の子が自分のOチン○○を隠したくなるようなノリを指す。「かも-ン、坊や、ちょっとおねえさんのタイツはくの手伝ってくれない?お礼は、ヒ・ミ・ツ」というノリっす。けど、最近はあまり見かけないなぁ、個人的には結構惹かれるぞw

YouTubeにいつの間にTerry Ellisが置いてあったのだろう。このWhere Ever You Areは曲の印象とVCの映像がマッチしてて非常に嬉しい。歌っている表情を見ると悲しみが出ているのに、曲だけで聴くとオシャレ感の方が強いんだよなぁ。What Did I Do To Youはカッコよさ最高。

逆にドーンのソロ作はあまり惹かれなかった。何度かトライしているけど、あんまり感銘を受けない。点数つけるとあまりに低くなるからHP時代も投稿してないが。wikiで見てもR&Bチャート最高99位ならテリー(10位)よりチャートアクションは悪いね。VCは結構面白いし、人の輪の道を四つんばいで歩く姿とか、彼女らしいエロさがあるのだけど。

この特集番組も面白い。これってオレンジの服がテリーだよね。やっぱりクラスに4人いたらオレッチはテリー派だね。このインタビュー映像こそ聞きとらねば。どうやらテリーだけソロ作発売して後回しされたのが97年の脱退の真相みたいだが、ちゃんと聞き取れたら追加します。個人的には「男の事は横に置く70%、エロ30%」ぐらいの割合が理想なので、En Vogueが分裂するならぜひTerry Ellisにソロ2作目を作って欲しいのだが。

ちなみにEn Vogueという名前の使用権は誰が持ってるのだろう。4人グループが2人ずつに分類したなら、どっちに使用権があるのか微妙な問題のような・・・。ドーンがリードなのに、テリーだけソロ作を発表するようなことをしたから、ドーンが飛び出てグループ的におかしくなったような気がする。そういう意味ではドーンにネガティブな感情を持っているワケじゃないです。





コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

All List

categories

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM