Brian Mckngit - "Evolution of a Man"

Evolutionとはいかないけれど・・・


P2S2のスタンスとして、今まで発売された全作を持っている歌手であっても、新作が発売されたら絶対に買う訳ではありません。巷の評判と試聴結果とジャケから判断する歌手も結構多いです。けど、特別な歌手に関しては問答無用で買います。そして、もちろんマクナイトは問答無用で買いました。このジャケには期待できなかったけど、タイトルには惹かれたしね。

けど、個人的には後一歩の感銘を受けなかったです。GEMINIとTENから続いている流れは感じるが、そこからの新しい歩みが見えない。同じEvol・・・ならJohn Legendの方がタイトル通りの作品になっているんじゃないかな。

01:The Brian Mcknight Showは入口として良いと思う。02:JustAlittleBitも前作からの寛ぎ・明るさが続いているからナイス。03:ibetchanevaは自声を重ねたバックコーラスが面白いし、トーンが少し下がるのがいい。04:whatI'vebeenwaiting4もタイトル通りの切実感を感じる。曲同士の連結感も良いのもポイント大。ただ、曲のタイトルがmusiqみたいなのは個人的にイヤかも。なんで単語をくっつけているのか謎だったりする。

05:whenURlovinMEも曲のレベルは高い。1〜5曲目までの流れにはビタ一文の文句も無いです。だから個人的にショックだったのが、06:neversaygoodbyeです。大味すぎるバラードが嫌いで中学生の時にPOPSからR&Bに来たのに、マクナイトにそっちに行って欲しくなかった。サビでのピアノとコーラスの重ね方にジンマシンが出る。Evolutionって単にPOPSって事?って純粋に聞いてみたい位です。

インタルードの07:stayunedはかなりいい。何処となくJazzタッチなのが特にいい。なのに08:next2Uがなぁ。パスと言うよりショック。これが巷で流行のテクノ調?なのかもしれないが・・・。09:ImissUもねぇ。タイトルの割りに明るいのは別にいいのだけど、これも何かが違う気がする。10:alwaysbeMybabyは良曲だと思います。こういう曲を作ってこそのマクナイトだよ。11:babyIt'sUもそう。レベルは持続している。

本作の中で12:whileが一番好きです。夜の帳に滑り込むようなメロディータッチが特にいい。声も痛みが見え隠れするけど、暗く無い。本作の中で一番Evolutionを感じました。今の自分としては、こういう曲を聴きこんでしまう。13:Another Youも綺麗なピアノバラード。やっぱりマクナイトの作品には、一曲ぐらいはピアノバラードが欲しいから。14:Not Aloneもそこそこだと思う。


ということで、中盤に疑問符をつけたくなる曲がありますが、全体としてはファンにはお薦めです。ただ、タイトルほどのEvolutionは感じなかった。個人的には7曲目からもっとJazz色の方向に進んで欲しかったです。GEMINIがもともとJazzを含めた2枚組みだったのだから、マクナイトのEvolutionはそれが答えだと思っています。





コメント
 数年前からよく拝見させて頂いています。Brian Mcknightは僕もお気に入りで、全作持っています。最新作のEvolution〜は、前作Tenが好みに今一合わなかったこと、彼がインディに行ったということもあって、買うのを少し躊躇していたのですが、彼のファンなら買って間違いないと書かれていたので、先日購入しました。買ってよかったです。結果、僕はGeminiが一番のお気に入りなのですが(Juvenileはいらないと思いましたがw)、その次位に気に入りました。それにしてもJazzアルバム、聴いてみたかったな…。

 あと、スピーカーの話題を遅ればせながらw 自分はBOSEのAM-5靴箸いΔ里鯆糠愛用しています。BOSEだけに、かなりフルレンジを意識した2WAYなので、R&Bのような歌ものもいい感じで鳴らしてくれてます。そのうち僕も自作してみようかな…。ところで、アンプは何を使ってらっしゃいますか?僕はSONYのTA-F501というのを使っています。F特の調整とかも付属のマイクでしてくれるので、結構いいですよ。
  • 漫画ドリーム
  • 2010/03/06 10:00 PM

GEMINI以降ではやっぱりGEMINIがTOPでTENとEvolution〜は同じ位かも。個人的にはちょっとTENの方が上かもしれないですね。

「この作品から聴くのもOK(たとえばJaheimのThe Making・・・)」
「ファンなら揃える価値がある(マクナイトの本作)」
「う〜ん(Angieのunexpected)」
位の3段階でコメントしていこうと思ってます。

スピーカーについてはBOSEは外れが無いと思ってます。今回はトールボーイ型に惹かれたのと、基本的に私は工作好きなもので(汗 仕事が急がしい時ほど、無性に土日は早く起きて何か作りたくなるので。。


アンプはですねぇ、、、恥ずかしながら、現在、自作キットを作成中です。今日も2Hかけてはんだで配線してました。ネットで色々と情報集めていたらTripath社のデジタルアンプがコストパフォーマンスが高いと分かったので。こちらも完成したらUPします。

 
  • 若井寛
  • 2010/03/07 10:22 PM

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

All List

categories

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM