2012新作

[2012/12/29]
もう年末ですね。結局、今年はBobby BrownとR. Kellyの2作のみ。購入したけど投稿できてないのはAngie StoneとEric BenetとBobby WomackとTrell Blaze (Coop Devilleのメンバー)とQ Parker(112のメンバー)かな。投稿自体は88〜142だから単純計算で55個。1年=52週なので投稿数はそれなり。Blogの投稿も100個を超えたのでそろそろ年末アンケートをしたいのだが、その設定をする時間がない・・・HP時代に実施した時は色々と参考になるご意見をもらえて非常に良かったのだが。。来年もこのペースを維持するのは無理だと思うけど、オススメしたい作品のある限り、時間のとれる限り続けていきたいと思ってます。2012積み残しをざっと紹介します。時間がとれたら個別投稿したいものも多いのだが。

LVは急遽個別投稿で。

Angie Stoneは、、正直に言うと迷ってる。10回以上は通して聴いたけど、何を求めているのか自分の中で混乱していて。2作目3作目が強烈すぎて、さすがにそんな状況じゃないのは当然だけど、なんていうのかな。。明るいUPが多くなったから「新生Angie Stone」といった雰囲気。今までDeepさが合わなかった人には逆にオススメできる作品だと思う。12:I Can't Take Itや13:Push N' Pull等に惹かれるのだがこれが赤色なのか緑なのかそれが分からない。素直に言えば、もしかしたらAngie Stoneごと流したいのかもしれないし、聞き続けるほどに混乱してくる。本気で聴きこんで地面が割れるのはイヤだからなぁ。それでも14:U Lit My Fireは緑なんだよね。Fireですよ。ファ!イヤー  ジャケの良さに見合った作品だと思ってます。

Eric Benetは傑作だった前回と同じレベルの完成度。2作連続でこのレベルならば彼は完全に治ったのだろうね。そう断言できるほどにナイス。01:Harriett Jonesからカッコいいミドルで。02:News For Youは前回の傑作に繋がる明るさ。03:Real Loveは前回の最高曲と同じレベルを達成してます。綺麗なファルセットを使いこなすようになったなぁ、としみじみと。単に綺麗なだけじゃないんだよね。突き詰めると泣きと明るさがある。この深みがたまらない。04:Runninもそう。前回の03,04曲目と同じレベル。焼き直しという意見もあるかもしれんが、このレベルが持続するなら文句は零です。個人的には5曲目からがあまりハマらなかったので、個別はアップはしていませんでしたが、06とか07とか気に入る人も多いと思う。09:Come Togetherじゃないかな。この曲が後半の核になるべきだと思うが、まだちゃんと見えてない。ピアノが綺麗な12:Here In My Armsがなんか聴き込めないんだよね。。ファンの反感買うこと覚悟で言えば、この曲は何かが足らない。どれだけ前半で傑作曲を作ろうとも、このレベルならば俺はArmsには行かないね(って男だからもともと行かないけど、それを横に置いても) 曲を綺麗にドラマチックにしようとする意識が強すぎて、「君を傷つけるかもしれないけど、僕は来て欲しい」という感情が弱い。Eric Benetはそう言う義務があると思っている僕はファンではないのだろうけど。。


Bobby Womackは別途、投稿できない理由を書いたので。Trell BlazeとQ Parkerは発売してまだそんなに時間が経ってないので。内容としてはこちらでTourさんと話している通りです。112が好きで、個別のソロ作までは手が伸びてない人もQ Parkerは本気でオススメしておきます♪


あ、そうそう、忙しくて年末年始はの投稿はこれで終わりなので、新年を迎えるための富士山の写真を置いておきます。昔の五銭札の図柄にも使われた愛鷹山からの富士山です。
こちらの早朝の方がいいかな。これは朝6時ごろ。こちらが7時過ぎです。朝日のためにテントはってよかったです。この写真は御殿場アウトレットから車で1時間以内、階段を上がって20分で行ける十里木高原展望台なので、もし静岡東部に観光にくることがあったらお勧めです。ちなみにそのまま登って越前岳も3時間程度なので、山登りとハイキングの間ぐらいのレベルだから、スニーカーでも行けるよ。その先の鋸岳進入禁止なので薦めませんが。今回(11月)、初めて鋸岳に行ったけど鎖場とか色々と楽しかった。やっぱり愛鷹山はホームだね。神奈川に引っ越しても、そう思う。神奈川の名峰大山はいつか行かねば。


[2012/10/12]
もう10月も2週目ですね。待ち望んでいたKenny Lattimoreの新作はいつの間にかAmazonのページも無くなったのだけど、これってお蔵入り? かなりショックなんだが。。

9月から職場が変わって昼休みに歩いてDisk Unionに行けるようになった♪ そんな生活って初めてなのでついついフラっと寄ってしまってる。ちょうどATLANTIC1000のキャンペーン。11/7にはBlue Magicの2作目、3作目がでるので、これは買わねば。

ちなみにL.V.の新作は買いました。Angie Stoneは注文中。L.V.はそのうちサイトUPするかも。


[2012/06/03]
気づいたら2012年も半分過ぎてしまった。。
今年発売の新作って一枚も買ってない・・・。去年の棚卸や5CD、そんなうちに半年過ぎてしまった。Rhythm Nationの新作リストが更新されなくなってから、どんどん自分自身も情報に疎くなるなぁ。個人的に気にしてるのはMonicaEric Benet。両者とも前作が傑作だった分、新作のパワーは下がると思ってる。MonicaはBrandyとの新曲がいまいちこなかったし、ジャケ的にもちょっとパスかな。Eric Benetのジャケは期待できるのでこちらは買いかも。

それより今一番期待しているのがBobby Womackの復活作です。ジャケもいいけど何よりこちらの記事のメイキングビデオ。Bobby Womackの幸せな表情がたまらない。見てて泣けてくる。ならば作品を聴けばもっと泣けるだろう。よっぽどいいチームとめぐり合ったんだね。インタビューでのBobby Womackの一言一言がぐっとくる。現在、YouTubeで聴ける曲の中ではDayglo Reflection (feat. Lana Del Rey) が一番、Soulを感じる。新作が待ち遠しいって随分と久しぶりの感覚です。

SWVは90年代から聴いてなかったからなぁ。
とりあえずこれぐらいかな。何かオススメがあれば教えてください。

----
ちょっとまってよ==。ADさんに教えていただいたBobby Brownの新作のジャケがあまりに良かったのでこちらに書きます。ジャケを見た瞬間、別人かと思ってしまった。それ位の衝撃。はっきり言うけど、「他の人は違う曲を好きといっているなぁ」っていう感情はまだまだ。本当に好きなら、「この作品を好きというのがぼく独りであっても構わない」という心情になるし、あまりに好きだとネガティブコメントを見る気も無くなってサイトでPushする思いも浮かんでこない。もちろん冷静にみればこの想いは個人的であって広がらないと分かっているから、薦めるのが悪いという気持ちもある。

ここまでパーソナルな作品はそんなに多くない。10作も無い。今思い浮かぶのはBobbyのForeverとShaiのDestinyぐらいだし(Tommy SimsはPushする)、だからリンクも張る気も無い。けど、まさかあのForeverのジャケを越すとはね。普通だったらYouTubeでチェックぐらいするけど、一番最初に耳にいれる音があのレベルじゃいやだ。ということで、YouTubeのチェックなしに予約です。

そういやネットで「ホイットニーはボビーと知り合う前からドラッグにハマってた。いい歌を作るため?に家族が薦めたんだ」って書いて記事をたまたま見つけたんだけど、これはどれだけ本当なんだろうね。その答えはこのアルバムの中に探す。昨日、No One Else Come Closeについて書いたけど、自分にとって同じ意味を持つのがMy Placeだし、それは「木洩れ日の召喚」に書いたから。







コメント
はじめまして。高校時代にこのサイトを見つけ、R&Bにのめり込むきっかけになりました。僕にとってのバイブル的なサイトです。本題ですが、6月5日にBOBBY BROWNの新作が出ますね。10曲目にはAll In Love Is Fairが収録されています。いろいろあった彼だからどんなアルバムになっているのか楽しみです。
それではまた。失礼しました。
  • AD
  • 2012/06/04 1:18 AM

ADさんはじめまして。若井です。

HP時代から読んでいただいていたということかな。ありがとうございます。Bobby Brownの新作のジャケがあまりに良かったので、本文欄に書いてしまいました。教えていただきありがとうございます。
  • 若井寛
  • 2012/06/04 8:28 PM

自己レス。

思い出した。Isley meets Bacharachは僕にとってとことんパーソナルな作品です。
  • 若井寛
  • 2012/06/07 12:12 AM

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

All List

categories

links

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM